山口カレンダー

山口最大級のイベントサイト

2024年7月29日(月)・30日(火)

【要申込】狂言鑑賞と箏曲を楽しむ山口の夕べ

行った
PR

イベント情報

開催期間
2024年7月29日(月)・30日(火)
開催時間
19:00~20:30(18:00開場)
会場
野田神社能楽堂
住所
〒753-0091 山口県山口市野田1丁目1−25
料金
5,000円
予約・申込

QRコードまたはこちらよりお申し込みください。

連絡先
083‐976‐2300

イベント詳細

第一部「箏曲組歌」の再現華やかな大内文化を今に

【演目】
・今様(箏)
・組歌 蕗の曲、四季の曲
・さくら・荒城の月

山口市が西の京として栄えた大内義隆の時代、築山館ではたびたび詩歌管載の遊びが催されました。ある時、京から招かれた七人の若い殿上人が一首ずつ歌を作り次々に筆で弾き語り、大内の世を讃えました。これが、わが国における箏曲組歌の始まりと云われています。このように、作曲歌とは、いくつかの歌を組み合わせて一つの曲として出来上がった等の曲を云い、優れた伝統音楽として今なお多くの人々に親しまれています。

第二部 対話を中心としたせりふ劇「狂言」

【演目】
・狸隠(かくしだぬき)
・清水(しみず)

大がかりな舞台装置は一切用いず、言葉やしぐさによってすべてを表現します。狂言の大きな特徴は「笑い」。中世の庶民の日常や説話などを題材に、人間の習性や本質をするどく切り取って、大らかな「笑い」や「おかしみ」にしてしまいます。狂言の典型的なキャラクター「太郎冠者(たろうかじゃ)」を始め、様々な登場人物たちが織りなす物語。そこに描かれているのは現代にいたるまで変わらない、普遍的な人間の姿です。



マップ

同エリアのイベント

山口市
湯田・山口駅エリア
大殿
湯田

【要申込】山口市大内文化体験ツアー

2024年<山口祇園祭コース>7月19日(金)~21日(日) <山口七夕ちょうちん祭りコース>8月6日(火)~8日(木) <山口祇園祭(神幸神輿担ぎ体験)>7月20日(土) <山口祇園祭(御還幸神輿担ぎ体験)>7月27日(土) <山口祇園祭(市民総踊り)>7月24日(水)

  • アート・歴史・文化
  • 祭・フェスタ
  • 観光・名所
  • 体験
  • 宿泊・日帰り
山口市
湯田・山口駅エリア
大殿
湯田

【要申込】山口市大内文化体験モニターツアー

2024年①【山口祇園祭コース A】7月19日(金)~22日(月) ②【山口祇園祭コース B】7月27日(土)~29日(月) ③【山口七夕ちょうちん祭りコース】8月6日(火)~8日(木)

  • 祭・フェスタ
  • アート・歴史・文化
  • 体験
  • 宿泊・日帰り
  • キャンペーン
山口市
湯田・山口駅エリア
大殿

山口祇園祭

2024年7月20日(土)~27日(土)

  • アート・歴史・文化
  • 祭・フェスタ
  • エンタメ・音楽・本

同エリアの情報&スポット